2019-03-22(Fri)

世界的スーパースターのイチロー選手が日本に凱旋、そしてついに正式に引退表明。。

ついにこの日が来てしまいましたね。。

2001年のメジャーデビュー以降、長らく日本人野手として球界を牽引してきたイチロー選手が、選手としては試合に出場しない会長付特別補佐に就任するとの報道があったのは、昨年のシーズン開幕直後でした。

その時に引退という形を取らなかったのは、球団の・・・いや球界のレジェンドでもあるイチローの意思を尊重するという最大限のリスペクトであり、練習は続けて今年の東京ドームでの開幕戦に事実上の引退試合として出場するという興行面も兼ねての既定路線だったことは間違いないでしょう。

凱旋試合では最後に日本のファンの前でヒットを打つ姿を見せることは出来ませんでしたが、彼が残した数々の記録と戦績は永遠に色褪せることはありません。
引退会見でユーモアを交えつつも胸を張った彼の受け答えからもそれは明らかだと思います。

以前のブログでも書きましたが、侍ジャパンを引っ張りWBCで二度の世界一を達成、日本人野手がメジャーでも通用することを証明した稀代のスーパースター。

メジャーで2度の首位打シーズン最多安打記録262本を持ち、プロ野球通算安打4257本(ギネス登録時点)の世界記録保持者。10年連続の3割・200安打・ゴールデングラブの他、45連続盗塁成功記録や"レーザービーム"と称えられた肩の強さを証明する5年連続右翼手最多刺殺など、書ききれないほどの記録の数々・・・あらためて『走・攻・守を兼ね揃えた、もの凄い選手』だっと再認識させられますね。

現役生活28年。日本での9年間は「がんばろう神戸」の象徴として故・仰木 彬監督のもとでオリックスを日本一に導き、海を渡ってからも19年間”JAPAN”を背負ってメジャーの舞台で数々の金字塔を打ち立ててくれました。
まさに日本が世界に誇るスーパースターだったと思います。

イチローと松井秀喜の両雄以降は日本人野手の苦戦が続くメジャーリーグですが、今後は大谷翔平が立派にあと跡を継いでくれると思います。ありがとうイチロー、そしてお疲れ様でした。。

イチロー現役引退



☟スポーツ、映画、アニメ、ドラマ、音楽を楽しむなら、断然お得なスカパーがおすすめ☆


☟こちらもクリックして応援して頂けると嬉しいです♪

メジャーリーグランキング

☆ ブログランキング参加中 ☆
皆さんの応援クリックが記事を更新するモチベーションです☆    (クリックは一日一回、可能です)
プロフィール

アキレスケンさん

Author:アキレスケンさん
好きな野球チーム:大洋ホエールズ(現・DeNAベイスターズ)♪
好きなサッカーチーム:ACミラン(選手はロナウジーニョ)♪
好きなお馬:トウカイテイオー♪
好きな自動車:JEEP♪
好きな食べ物:御寿司、納豆♪
好きな歌手:和楽器バンド♪
趣味:フットサル、サイクリング、ドライブ、映画鑑賞、作家活動。

このたび一念発起して絵本を出しました。「星のゆうびんやさん ハイタツマン」平和のヒーロー、ハイタツマンがいろんな願いを届けます。
応援よろしくお願いします☆

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ