2020-02-15(Sat)

18年の新人王、東がトミー・ジョン手術で今期の登板は無し。・・・そして、ノムさん逝去。

2月のに入りキャンプ真っ只中のプロ野球ですが、横浜ファンには残念なニュースが入ってきてしまいました。

DeNAの東MAXこと東克樹投手が左肘内側側副じん帯再建術(いわゆるトミー・ジョン手術)を行うことが決まり、今期は全休
リハビリを経て来年の後半に復帰予定とのこと。

東は一昨年の2018年に11勝5敗で新人王に輝きましたが、とりわけ巨人に強く、ルーキーがデビューから巨人戦で5戦5勝するのは史上初という快挙を成し遂げたリーグ屈指の左腕です。✨

昨季は左肘を痛めた影響から4勝に終わり、今期もキャンプ中に左肘痛を再発したことから手術に踏み切りました。
まだ24歳と若く、1~2年を棒に振ったとしても26歳までに完治するのであれば、彼自身のためにも球団のためにも良いと判断したのでしょう。

実際、東はチェンジアップやスライダーを巧みに使い分ける投球術とコントロールにも長けており、故障の影響で球速不足だった昨年も7登板で4勝していることから、たとえ術後に球速が完全に戻りきらなかったとしても、痛みさえ出なければ十分やっていけるはずです。

また、トミージョン手術はリハビリ復帰後の2年目には球速がアップして大活躍するというような神話めいた俗説もあり、実際メジャーのダルビッシュも術後しばらくは苦労しましたが、昨年後半は完全復活して圧巻の投球が戻っていましたよね。
大谷翔平も同手術を経て、今期は二刀流の復活を目指してキャンプインしています。

かつて巨人のエースだった桑田真澄投手が右肘の靭帯断裂という大怪我をした際、1年半に及ぶ過酷なリハビリ中に球場の芝生が剥がれるまで延々と走り込んだことから、その道が「桑田ロード」と呼ばれたことはあまりにも有名ですが、9回を投げぬくスタミナを付けるためにも、コントロール良く力強いボールを投げこむための土台である下半身をしっかり造る意味でも、ピッチャーにとって゛走り込み゛がいかに大切な練習かは周知の事実だと思います。

なにより『根性論』をすこぶる嫌う理論派の桑田投手自身がこの量の走り込みを行っているのだから説得力がありますよね!

東くんも術後のリハビリでしっかり走り込むなり、ストレッチやヨガで可動範囲を広げて故障しにくいカラダを作るなり、試合を多く見て対戦する打者を研究するなり、このリハビリ期間を無駄にしないことが来期以降の復活に掛かってくると思います。

来期、スケールアップして帰ってくることを期待を持って待ちたいと思います。頑張れ、東!!

azm1.jpg
<キレのあるボールを武器に巨人打線をキリキリ舞いにしていた絶好調時の東の投球(右は有名な゛桑田ロード゛)>


※ノムさんと親しまれ近年はプロ野球界の御意見番として活躍していた野村克也元監督が、2/11に逝去されました。
享年84歳。
野村監督のID野球を見ていたのは高校生の時ですが、その功績についてはここでは書き切れないので、次の記事で書きたいと思います。
まずはご冥福をお祈り致します。


VIVA!横浜DeNAベイスターズ🌟

・公式情報やグッズ購入はこちらの「オフィシャルホームページ」より!
・公式オンラインチケット購入はこちらの「ベイチケ」より!


☟スポーツ、映画、アニメ、ドラマ、音楽を楽しむなら、断然お得なスカパーがおすすめ☆


☟こちらもクリックして応援してもらえると嬉しいです☆

横浜DeNAベイスターズランキング


2020-02-05(Wed)

2020年のプロ野球、各球団がキャンプイン!⚾ オリンピック中のペナント休止期間など、日程をチェック🌟

さて、横浜に帰港したクルーズ船内での患者発見など、国内での新型コロナウイルスの感染拡大に揺れる日本ですが、そんな中でも2月1日からプロ野球の各球団がキャンプイン! 新シーズンへの準備が始まりました。

オフの間にしっかり個人練習を積んで準備してきたであろう選手達が一堂に会し、これから1カ月間チームとしてのキャンプが行われ、16日からはオープン戦がスタート。 3月20日に公式戦(ペナント)がセ・パ同時に開幕します。

なお、今年は7月21日~8月13日まで東京五輪で中断となる影響により、OP戦・ペナントともに例年より1週間ほど前倒しでの開幕となります。


開幕カードは以下のとおり。左側に記載されているチームのホームゲーム。巨人戦のみナイターでの開催です。

<セ・リーグ>
巨人 VS DeNA
ヤクルト VS 阪神
広島 VS 中日

<パ・リーグ>
西武 VS 日ハム
ソフトバンク VS ロッテ
楽天 VS オリックス


さて、ここからは我らが横浜DeNAベイスターズのキャンプ情報ですが、一軍のキャンプ地は沖縄県宜野湾市のアトムホームスタジアム。
2月1~26日までキャンプが行われます。 ※5、10、17、21日は休養日なので観戦に行く方は御注意。

※2020球団スローガンと新ユニフォーム。主将は佐野選手に決定!


一軍キャンプの参加メンバーは以下のとおりです。

◯投手
今永、石田、濵口、上茶谷、坂本、齋藤、ピープルズ
笠井、櫻井、進藤、砂田、濱矢、武藤、国吉、三嶋、エスコバー、パットン、山﨑康

◯捕手
戸柱、伊藤光、嶺井、山本

◯内野手
中井、ロペス、伊藤裕、大和、柴田、佐野、宮﨑、ソト、オースティン

◯外野手
梶谷、神里、乙坂、楠本、細川、蝦名


ドラフト6位の蝦名がいきなり初日に左手の薬指を骨折して離脱…なにをどうしたら外野の守備練習の際にグローブを嵌めてる方の薬指を骨折するのか分かりませんが、期待の右の大砲候補だっただけに残念としか言いようがありません。
しかし、やってしまったものは仕方がないので、これから切り替えて下半身中心にしっかり体を造って帰ってきてもらいたいものです。ちゃんと骨がくっつくようにカルシウムもしっかり取ってね!

一見、外野手が少ないようですが、佐野とソトは外野が本職ですし、新加入のオースティンもレフト・ライトどちらも出来るということなので問題はないでしょう。

気になるのはむしろサードです。昨年は宮崎の骨折に伴い、筒香が入団時のポジションであるサードをこなしてなんとか急場を凌ぎましたが、今回の一軍キャンプ参加メンバーを見渡す限り、サードが出来るメンバーがいません。💦

宮崎が万全であれば問題はないのですが、昨シーズン序盤は不調が長引き、後半は離脱と年間を通じて活躍できなかったため、手首の故障が癖になりやすい部位であることも考慮すれば、万が一のケースに備えてサードの代役を準備しておくのも今キャンプの課題のひとつと言えるのではないでしょうか?

例えばの話ですが、今期こそ大型セカンドとしてポジションを取ってもらいたい伊藤裕季也がサードもこなせるようだと、彼自身の出場機会の面でも、チームとしてのリスク管理の面でもベターな感じはします。

あとは、ラミレス野球の積年の課題である2番打者をどうするのかと、先発投手陣の怪我人過多による層の薄さですかね、、

2018年はホームラン数1位にも関わらず得点数は最下位だったのが、2019年はホームラン・得点数ともに3位と一定の改善は見せました。
…が、それでも得点数1位の巨人、2位のヤクルトとは年間で60得点以上もの差があったことも事実。
昨年もシーズン終盤の大事な場面でバント失敗を重ねてランナーを送れずに優勝を逃し、悔しい思いをしましたよね。
淡白な早打ちを改善してランナーを溜め、バントや進塁打でしっかり進めることが出来るようにキャンプで徹底的に練習することが、得点力アップへの最重要課題となるでしょう。

なお、投手では東、井納、大貫、平良、三上 。野手では倉本、石川、桑原、楠本、関根といった面々が一軍キャンプ漏れとなっており、彼らの状態も気に掛かります。

4番の筒香がメジャー移籍したベイスターズですが、セ・リーグの各チームを見渡しても、巨人は最多勝の山口、阪神はセットアッパーのジョンソンと守護神のマテオ、中日は最優秀中継投手に輝いたロドリゲス、ヤクルトは4番のバレンティンが抜けて軒並み戦力ダウンとなっているため、現有戦力の底上げと新外国人の活躍、そして日本代表としてオリンピックで力をふり絞るであろう主力選手たちが、シーズン終了までその調子を維持できるかがカギを握るシーズンとなりそうです。

いずれにしても、まずはキャンプをしっかりこなし、怪我人が出ずに開幕を迎えられることを祈りたいですね。


VIVA!横浜DeNAベイスターズ🌟

・公式情報やグッズ購入はこちらの「オフィシャルホームページ」より!
・公式オンラインチケット購入はこちらの「ベイチケ」より!


☟スポーツ、映画、アニメ、ドラマ、音楽を楽しむなら、断然お得なスカパーがおすすめ☆


☟こちらもクリックして応援してもらえると嬉しいです☆

横浜DeNAベイスターズランキング


☆ ブログランキング参加中 ☆
皆さんの応援クリックが記事を更新するモチベーションです☆    (クリックは一日一回、可能です)
プロフィール

アキレスケンさん

Author:アキレスケンさん
好きな野球チーム:大洋ホエールズ(現・DeNAベイスターズ)♪
好きなサッカーチーム:ACミラン(選手はロナウジーニョ)♪
好きなお馬:トウカイテイオー♪
好きな自動車:JEEP♪
好きな食べ物:御寿司、納豆♪
好きな歌手:和楽器バンド♪
趣味:フットサル、サイクリング、ドライブ、映画鑑賞、イラスト。

このたび一念発起して絵本を出しました。「星のゆうびんやさん ハイタツマン」平和のヒーロー、ハイタツマンがいろんな願いを届けます。
応援よろしくお願いします☆

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ