2019-04-25(Thu)

【天皇賞】 今週はついに平成最後のG1レース、春の天皇賞! 過去30年を振り返る。

天皇賞は毎年、春と秋の二度行われ、G1レースの中でも格式高い伝統の一戦です。
同世代の頂点を決める日本ダービーと、年末のクリスマス・グランプリである有馬記念と並び、競馬ファンでない方もよく耳にするレースではないでしょうか? 平成を締め括るにふさわしいレースと言えるでしょう。

春天ポスター


かつての春の天皇賞はG1レースの中でも堅いレースと言われていました。
メジロマックイーンやビワハヤヒデにサクラローレル、テイエムオペラオーといった長距離G1を主戦場とする絶対王者たちが君臨していた平成元年~15年くらいまでは、まず大きく荒れることはないレースという印象でした。

しかし、16年に横山典の10番人気イングランディーレが大逃げを決め、翌17年に13・14番人気のスズカマンボとビッグゴールドがワンツーを決めて以降は荒れることの多いレースに変貌してしまいました。
直近ではフェノーメノとキタサンブラックが連覇を達成しているものの、近年の古馬G1戦線におけるスピード偏重で明確なステイヤータイプの主役の減少が荒れる理由の一端な気がします。
過去10年で1番人気の馬が一回しか勝っておらず、そのかわり2番人気は高確率で来ていることからも、”強い馬はいるんだけど絶対的に信頼できる長距離王者はいない”という現在の日本競馬会の構図のようなものを象徴しているような感じですね。

一応、平成元年から過去30年から傾向を見てみると、近年こそ内枠・先行有利と言われてはいますが、過去にはナリタタイシンやジャングルポケット、メジロブライト、エイシンフラッシュなどの差し馬が連に絡んでいることからも分かるように、枠順や道中の位置取りに極端な有利不利はなく、最後方からの直線一気でもなければ問題なく通用するレースと言えるでしょう。

過去30年間で1~2番人気の組み合わせで決着したのは6回。確率は20%なので、同17%だった有馬記念と比べても一見大差ないようにも見えますが、1~3番人気のいずれかの組み合わせで決まったケースまで広めてみると19回が該当するため、確率は43%まで跳ね上がります。 トータル的には人気サイドで決まるケースが多いG1と言って良いかと思います。

但し、3コーナーからの捲りが4回炸裂(ライスシャワー、ヒシミラクル、ディープインパクト、ゴールドシップ)し、15~20馬身離しての大逃げも2回決まった(イングランディーレ、ビートブラック)ことがあるように、展開に注意しなければならないレースと言えます。

さて、今年のメンバーも絶対王者は不在です。菊花賞馬フィエールマンと未完の大器エタリオウが人気を分けそうですが、前者は休み明け、後者は名手デムーロをもってしても気難しくて勝ちきれていないのが現状。
前哨戦を勝ったメンバーもグローリーヴェイズは休み明け、メイショウテッコンは出遅れ癖、本格化の気配が漂うユーキャンスマイルは毎年評価の低いダイヤモンドステークスからの参戦という感じでどれも決め手がありません。
また、AJCC杯と阪神大賞典を連勝したシャケトラは残念ながら調教中に骨折し、予後不良となってしまいました。
思いきって穴を狙うなら、クリンチャー、ロードヴァンドール、パフォーマプロミス、サクラアンプルールあたりでしょうか?
ポイントとしては、今回は逃げ馬が三頭いるため、いわゆるスローの瞬発力勝負にはさらなそうだということです。
2018菊花賞
<フィエールマン、エタリオウ、ユーキャンスマイルで決まった菊花賞の再現なるか?>

あまり差がないメンバーであれば、枠順や当日の天候(微妙な馬場状態)が勝敗の行方を左右するかもしれませんね。
平成最後のG1、天皇賞。キャッチコピーは”平成最後のドラマが走るっ”素晴らしいレースを期待したいですね!


☟スポーツ、映画、アニメ、ドラマ、音楽を楽しむなら、断然お得なスカパーがおすすめ☆


☟こちらもクリックして応援して頂けると嬉しいです♪

スポーツランキング

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

平成最後のG1、春の天皇賞は菊花賞馬のフィエールマンが1番人気に応えて勝利、2着は6番人気のグローリヴェイズでした。
2番人気のエタリオウは道中最後方からの競馬となり、3コーナーから捲って進出しましたが4着に力尽きました。
フィエールマンの父ディープインパクト産駒は古馬の長距離G1を苦手としていますが、この馬は母がフランスの長距離重賞を勝っているため、距離の心配はなかったですね。
休み明けがどうかと思われましたが、グランアレグリア、サートゥルナーリアに続いての勝利。最近の調教技術は本当に凄いです。
このまま無事にいって、母の故郷であるフランスで凱旋門賞に挑戦してほしいものです。
☆ ブログランキング参加中 ☆
皆さんの応援クリックが記事を更新するモチベーションです☆    (クリックは一日一回、可能です)
プロフィール

アキレスケンさん

Author:アキレスケンさん
好きな野球チーム:大洋ホエールズ(現・DeNAベイスターズ)♪
好きなサッカーチーム:ACミラン(選手はロナウジーニョ)♪
好きなお馬:トウカイテイオー♪
好きな自動車:JEEP♪
好きな食べ物:御寿司、納豆♪
好きな歌手:和楽器バンド♪
趣味:フットサル、サイクリング、ドライブ、映画鑑賞、作家活動。

このたび一念発起して絵本を出しました。「星のゆうびんやさん ハイタツマン」平和のヒーロー、ハイタツマンがいろんな願いを届けます。
応援よろしくお願いします☆

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
月別アーカイブ